« 2010年6月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年10月

最近忘れていませんか?

よくTVなどでは、介護の仕事は3Kで離職率が高いと

しきりに言っていますが…

我々介護の仕事をしている人は3Kという事は最初から

分かって仕事をしています。sign03

確かに、ストレスがたまります…wobbly

そのストレスをどうしてますかsign02

誰かにぶつけていませんかsign02

同僚であったり、利用者様であったり…

ストレスを感じた時には、自分が履歴書の志望欄に

どういう事を書いたか思い出して下さいflair

大抵はすばらしいことが書いていると思いますhappy01

人間は忘れる動物と言われています。

ストレスがたまったり、忙しかったり、自分に余裕がなかったりして

介護の仕事をしようと思った、初めの頃の気持ちを

忘れてしまいますwobbly

そんな時には、また初心に戻ってみるのもいいかも

知れませんscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の夜長に思うこと・・・

最近、朝・晩の冷え込みが厳しくなりました。皆様体調を崩さないよう、お気をつけください。maplemaplemaple

1年程前に利用者様から、ある言葉を頂きました。

「年寄りは、あまり言いたいことを言わない。我慢しているんだよ。だから何をしてもらいたいか話したりしない。そういう年寄りの気持ちを分かって仕事をしてほしい。でも私は、あなたに言いたいことを言う。厳しく言うこともある。それは、あなたのこれからの事を思って言うのだから、そういう気持ちで聞いてほしい」

とてもありがたい言葉を頂いたと思います。仕事をする上でとても考えさせられる言葉です。

利用者様の言葉を『ありがたい』と思うか『迷惑』だと思うかで、その方の人生を変えてしまうことがあります。私達は利用者様の人生の最後に関わっています。私達が利用者様の言葉をどう捉えるかで利用者様の人生が幸せか不幸せかを決めてしまうことがあると思います。

その事を頭に入れてヘルパーという仕事をしていかないといけないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2011年1月 »